PEOPLE

多様なステークホルダーに気を配り、世界各地の経済発展に貢献しています。

写真

ダノングループはダノンのビジネスを取り巻く社会+経済環境、すなわち「エコシステム」の強化に取り組んでいます。2008 年の経済危機は、世界経済と富を創造するということにおいて、全ての関係者は相互に大きく影響し合っていることを明らかにしました。つまり、どれほど事業が順調でも、不安定な環境にあるビジネスはそれ自体も不安定なのです。従業員やサプライヤー、消費者などのビジネスを取り巻く多様なステークホルダーに気を配ること、それは、ダノングループや事業が影響を及ぼすコミュニティ全体にとって、大変意味のあることです。ダノングループは、これまで、世界各地の経済発展に貢献するための仕組みを構築してきました。2009 年にはエコシステム基金を設立し、世界各国のダノングループ子会社がそれぞれ事業を行っている国や地域において活動を支援。ダノングループとそのエコシステムが共存し、相互依存する経済環境の強化に努めています。