DANONE

トップメッセージ

ダノン誕生から約100年、そして日本で約40年、
そしてさらにこれからも、より多くの人々に食を通じて
健康をお届けするために、私たちの航海は
まだ始まったばかりです。
ダノンの今、そしてこれからの過程をここで
お伝えしていきます。

ダノンジャパン株式会社
代表取締役社長 
ルイス ファリア・エ・マイア

消費者の皆様へ
ダノンジャパンの3つのお約束について

いつもこのページを見てくださっている皆さん、こんにちは。
今日は皆さんに、私たちダノンジャパンが去る4月12日に3つのお約束として新たに発表した事業方針について、ご紹介したいと思っています。

発表日当日は、多くの報道関係者にお集りいただき、私たちの考えをご説明させていただきました。このような発表の機会を持てたことを、社員一同とても嬉しく思っています。

皆さんはどんなヨーグルトを食べたいですか?
「本当に日本の消費者が求めているヨーグルトとは?」とてもシンプルですが、難しい、でも重要な問いです。今回の発表では、約2年間ダノンジャパンが探し求めた答えと、それに基づいた今後の方針について、ご紹介させていただきました。
まず、今、日本の消費者の皆様が求めているものは何か。

その点を探っていくと、「おいしさ」と「自然や健康へこだわり」、そして「自分自身が食べているものを納得して選びたい」。この3つのポイントにたどりつきました。
毎日「おいしく」食べられること、これは、言うまでもなく重要ですよね。
そして「自然や健康へのこだわり」。私ももう4年になりますが、日本で暮らしていると、日本の消費者の皆様の健康や食への意識の高さを日々実感していますので、この点はとても納得します。
約2年前、私たちは消費者の方に集まっていただき、理想のヨーグルトは何か、聞くことから始めたのですが、ヨーグルトとフルーツ、そしていくつかの食材などを用意して実際にお好みのヨーグルトを作っていただいたところ、プレーンヨーグルトにフルーツだけを入れたものなど、いたってシンプルなものを皆さんが好まれているというのが印象的でした。その後様々な調査を重ねましたが、「必要以上に加工された食品は避けたい」「人工的な食品は避けたい」といった声が私たちの想定以上に多く聞かれ、また、栄養ニーズを満たした健康的な食べ物を選びたいというお声も、引き続き多く寄せられました。

最後の、「自分自身が食べているものを納得して選びたい」についてですが、この点についても調査をしたところ、「自分が食べているものは何でできているのか。そして、どこからきているのか」などのお声が多く聞かれました。スーパーマーケットに買い物に行ったときに、日本の皆さんが商品を手に取り、裏側のラベルを確認しているシーンをよく見かけていましたが、私たちダノンジャパンが思っている以上に、消費者の皆様は素材や原料そのものに高い関心を寄せていることが分かりました。

皆さんもご存じの通り、ヨーグルトはもともと、乳と乳酸菌からできている、とてもシンプルで栄養価の高い食品です。ダノンジャパンとして、日本の消費者のために何ができるか。社員一丸となってその点を突き詰めた結果、私たちがようやくたどり着いた答えが、今回の発表でお伝えしたかったことです。それは、皆さまに毎日お召し上がりいただけるように、おいしさと安全性、そして栄養価を保ちながら、厳選された素材でヨーグルトを作ること。つまり、ヨーグルト本来の姿にできるだけ近づけ、使用した素材についてオープンにお伝えしていくことでした。

そして、この4月。ダノンジャパンは以下の3つの点をお約束致しました。
1つ目は、素材へこだわること。今後ダノンジャパンは、すべての製品において、着色料、人工甘味料、人工香料を使わないなど、厳選された原材料にとことんこだわる形で製品をお届けしていきます。2つ目は、材料に関する情報発信を強化すること。ダノンジャパンは、製品に使用している原材料の原産国を、ウェブサイトで公開します。そして3つ目は、引き続き、日本の皆さまの栄養ニーズにお応えできる製品を開発すること。栄養補助に必要なカルシウムやビタミンDなどを強化します。

既に、5つのヨーグルトブランドで原材料を見直し、5月中旬には、より素材にこだわったダノン製品が全国の店頭に出揃い、皆様にお楽しみいただけるようになります。

3つのお約束は、日本の皆さまが求めるヨーグルト作りを日々目指している私たちの新たな一歩にすぎません。今回の発表をするにあたり、様々な方にご意見を伺い、多くの貴重なアドバイスをいただきました。消費者のライフスタイルやニーズは変わります。

同時に、忘れてはならないのは、私たちが暮らす地球のことです。健康な体には、豊かな食べ物が必要です。そして、豊かな食べ物には、健全な地球が必要です。「『食』は、私たちの健康や日々の暮らし、そして地球に影響を与えている。私たちが毎日の食事で何を口にするか意識して選ぶことで、健康な体や健全な地球環境など私たちが本当に求める世界を実現することができる」ダノンはそう考えています。

ダノンジャパンは、今後も顧客企業様、お取引先様、さらには専門家の皆様を始め様々な方々と意見交換を行い、何が日本の消費者および日本社会で必要とされているのか、継続して意見交換していきたいと考えています。消費者の皆様が本当に必要としているもの、そして本当に健康のためになるものを作っていく。そして、「健全な地球と私たち一人ひとりの健康」のためにできることを実践していく。そんな動きを一緒に、皆さんと作っていきたいと思っています。

皆様もお気づきの点がありましたら、ぜひお客様相談室(0120-409610)までお願いします。