いいね!が集まるフォトジェニックレシピ&テクニック

カンタンなのに、こんなにカワイイ。

簡単でおいしくて家族が盛り上がるような朝食にしたい!と思い、このレシピを考えました。好きなトッピングで好きなだけ食べるスタイルが家族に人気です。「混ぜるだけ・焼くだけ・のせるだけ」の3工程で、簡単に歓声のあがるような朝食ができあがります。

豆乳とオイコスプレーン加糖を加えたパンケーキはふわふわもちもちの食感。
トッピングのクリームにもオイコスを使うことで、華やかなのに低カロリーな朝の一皿に。

材料

【ミニパンケーキの材料 ミニパンケーキ10枚分】

オイコス・プレーン加糖
1個
1個
豆乳
100g
ホットケーキミックス
1袋(180g)

【トッピングの材料 2皿分】

生クリーム
30g
練乳
10g
オイコス・プレーン加糖
1個
いちご
4粒
ブルーベリーなどの冷凍フルーツ
適量
ミント
適宜
粉砂糖
適量
はちみつ
適宜

作り方

1
オイコスと卵、豆乳を泡立て器で混ぜ、ホットケーキミックスを加えたらゴムべらで粉気がなくなるまで混ぜる。
2
よく熱したフライパンを濡れ布巾の上に置いて生地を落とし、弱火でじっくり焼く。焼き上がったパンケーキは乾燥しないように布巾で包んでおく。
3
生クリームに練乳を加え8分立てし、オイコスを加える。
4
お皿にパンケーキを盛り3のクリームを乗せ、いちごやベリー、ミントを飾る。仕上げに粉砂糖をふる。はちみつはお好みで。

作り方

エネルギー:248kcal / たんぱく質:10.4g / 脂質:6.1g / 炭水化物:38.2g / 食塩相当量:0.5g

ヘルシー工夫でリッチな食感!

朝からパンケーキなんて大変そう…と思うかもしれませんが、「混ぜるだけ・焼くだけ・のせるだけ」の3工程でOK。市販のホットケーキミックスを活用して、水の分量をヨーグルトや豆乳に変えるだけで、冷めてもモチモチ&ふわふわ、しかもヘルシーなパンケーキの出来上がり。旬のフルーツやクリームをトッピングすると、まるでスイーツのような華やかな一皿に仕上がります。

アイデアで盛り上がる食卓は、大切な時間。

クロスで雰囲気を演出。

被写体に応じて簡単に雰囲気を変えられるよう、1m単位で変えるペーパークロス、テーブルクロスや手ぬぐいなどを用意しています。今回は優しい雰囲気にしたかったのでホワイトの敷紙に。

器は2つずつ購入

器は基本的に2つずつ購入します。揃いのものがあることで、形や色が違っても写真に統一感が出るように思います。

質感の変化で
スタイリングに奥行きを。

ガラスの容器や陶器のピッチャーなど、質感が違うものを並べることで、写真に奥行きが出ると思います。

午前中の逆光で撮るとGood!

午前中に自然光の逆光で撮ると背景が優しくぼけるのでおすすめです。

オイコスを使ったその他のアレンジレシピへ