食べる意欲と社会性を育てよう

食事の時間が空腹で迎えられるように、生活リズムを整えたり、この頃の幼児の食生活で母親の困っていることは、遊び食い・偏食・むら食いをする、食べるのに時間がかかるなどが上がっています。この時期は、幼児の味覚が発達したり、嗜好が発達する大事な時期。対策をたてたり、見守る事が大切です。偏食や遊び食べについて一緒に理解しましょう。

参照:「子どもの食と栄養」堤ちはる・土井正子 著

自然の恵み、楽しく食べよ プチダノン

NEWS