DANONE

お知らせ

NEWS

台風19号の影響による群馬県館林市にある弊社工場の操業停止ならびに出荷状況のお知らせ(2019年10月13日午前11時現在)

2019.10.13 企業情報

[2019年10月13日午前11時現在]

平素より弊社製品に格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区)は、台風の影響により 昨日10月12日夕方から群馬県館林市にある弊社工場の操業ならびに出荷を停止しておりましたが、本日13日午前11時現在の最新の状況をお知らせいたします。

昨日12日の正午時点で協議・検討を行い、同日12日14時57分時に気象庁からの避難警告レベル3が発令されたことにより、全従業員の避難を決定、これに伴い同日夕方からの生産および出荷を停止いたしました。同日12日18時に館林市ではレベル4の避難勧告が発令され、全従業員が避難いたしました。
本日13 日朝5時15分時点での発表によると、利根川上流部では、当分の間、氾濫危険水位を超える水位が続く見込みとなっており、館林市はいまだ警戒レベル4となっております。今後警戒レベルが下がり、避難解除になった時点で現地の安全確認を行う予定で、現段階で操業再開の目途は立っておりません。

また、本日13日ならびに14日は各倉庫から在庫を出荷できる見込みですが、東海、北陸、静岡エリアでは交通事情よる欠品の可能性があると共に、配送については地域の被害状況や交通事情に左右されることがございます。
皆さまには多大なご迷惑をおかけして申し訳ございません。同時に、地域社会の一員として皆様と共に安全な生活を送ることも重要であるため、引き続きの館林工場付近の安全確認を行うとともに、操業再開の目途まで周辺地域の情報には細心の注意を払ってまいります。

さらに今後の状況により製造および出荷再開の予定が変更になる可能性もあるため、最新の情報は弊社HPならびに公式facebook/Twitterでお知らせいたします。

2019 年10 月13 日
ダノンジャパン株式会社